VAVAポータブルSSD検証(VA-UM003)

パソコン,商品レビューAmazon

VAVAと初めて聞くブランド。
評価件数も少なく心配でしたが、
512GB、暗号化機能付き、速度500MB以上と魅力的
何となく、表記詐欺の怪しい中華製品とは違う雰囲気を感じたので購入してみました。
品質は表面は、Macのようなさらさらアルミのような質感
裏面つるつる光沢のあるプラスチックと高級感があります。

スペック


容量: 512GB/1TB
接続規格: USB3.1 Gen2(10Gbps
読み込み速度 : 540MB/s
書き込み速度 : 480MB/s
動作温度 : 5~35℃
保温温度 : -20~60℃
耐衝撃性 : 1.2m (6面テスト)
平均故障時間 : 約150万時間 (※自社調べ)
寸法 : 102 × 30 × 8.5mm (L × W × H)
質量 : 41g
保証: 1年半

スピードチェック

USB 3.1(Gen2) 最大540MB/s MLC採用と表記は本当なのか
開封直後、付属のケーブルを使い、
ディスクスピードテストで速度測定をしてみました。

USB-Cケーブル読み込み513Mb/s書き込み461Mb/s
USB3.0ケーブルでも読み込み427Mb/s書き込み425MB/s
速度はほぼ表記どおりのスピードがでました。

保証は信用できる?

VAVAというブランドについて調べてみました。
アメリカで創業し現在中国に本社を置いているSUNVALLEYグループ
このグループあのモバイルバッテリー電源アダプタで有名なラブパワーと同じ系列会社のようです。

SUNVALLEY JAPANで日本でも電話やメールのカスタマーサポートがあり安心できそうです。
万が一初期不良に当たっても、
Amazon側でも対応はしてくれるはずです。

付属品

USB Type-A to CケーブルとType-C to Cケーブルの2種類のケーブルが付属してきます。

セキュリティソフト

付属のセキュリティソフトはMacOS、Windowsに対応しています。
もちろんソフトは使わないで、
通常のポータブルSSDとして使用することも可能

パスワードロック
付属ソフトを起動しパスワードとパスワードのヒント(任意)を入力し保存をすると即ロック
ロック中はドライブ名がENCRYTとなりどのパソコンでも常にロック状態

パスワード解除
ロックをかけた状態でPCに接続すると自動でパスワード入力画面が表示されます。
ロック解除後はマウントしなおされて通常のSSDと同じ状態となりシンプルで使い勝手はいいです。

パスワードを忘れた場合
パスワードを忘れたを押すと設定したヒントが
ヒントも忘れた場合は工場出荷時(初期化)の案内され文鎮化は回避できます。

追記

約6ヶ月高ペースで読み書きしていますが、
速度は落ちることなく安定しています。

容量は512GB限界までまだ入れたことはありませんが、
現在312GBまで入れても問題はありません。

検証結果

・会社はラブパワーと同じ系列で信用できる。
・速度は表記通り
・保証1年半も信用できる。
・半年間使ってもトラブルなし。

SSD VAVA / VA-UM003

【楽天市場】ポータブルSSD VAVA 512GB(VA-UM003)

価格:11,099円
(2021/3/25 03:58時点)

※6月19日現在、Amazonでは取り扱っていません。
会社が不正レビューを業者に依頼して、
Amazonに削除されたようです。
Aukeyやラブパワーがサクラレビューをしていたのは驚きです。