iPhone【多くのリダイレクトが発生しています。】の解決方法

スマホ,まとめ

Safariでネットサーフィンをしているときや標準のメールアプリにGmailを登録をしようとすると、

ページを表示が表示できません。多くのリダイレクトが発生しています。

と表示されてしまうこと相談があり、検索をしても解決方法が見つからなかったので、

考えられる解決方法をご紹介します。

※警告の可能性もあります。
多くのリダイレクト=リンク先がたくさん転送されている状態。
リダイレクトは悪用もできてしまいます。
・どのサイトでも表示されてしまう。(GoogleやAppleなど大手のサイトでも)
・メールアプリなど標準のメールアプリでも表示されてしまう。
このようにこのエラーが解決しないと困るって方は下記の解決方法をお試しください。

解決方法

①Safariのキャッシュを削除

キャッシュの不具合や他のキャッシュと干渉を起こしている可能性があります。

設定アプリ → Safari → (履歴とWebデータを削除)から削除できます。

すべてのCookieをブロックをオフ

メールアプリにGmailを登録する際など、Cookieをブロックするとこの警告が表示されてしまうようです。

③コンテンツブロッカーをオフ

コンテンツブロッカー(AdblockやAdGuad)が原因の可能性があります。

一時的にオフにして同じエラーが表示されるか確認してみましょう。

④IOSやアプリのアップデート

アップデートでは、さまざまなバグや不具合が修正されています。

⑤待つ!

この症状が表示された友達は実際数日後に試して解決していました。

⑦アプリの再インストール

アプリ内でこのエラーが表示されている場合はアプリ側にキャッシュが残っていることもあります。再インストールをするとキャッシュも削除されるはずです。

最後に

サーバー不具合の可能性もあります。

この場合はサーバー管理者の設定ミスが原因なので修正を待ちましょう。

その他の方法でこのエラーが解決したという方がいましたら、コメントより情報提供よろしくお願いします!