低音が強い!【1499円?!】BC-T02激安ワイヤレスイヤホンを検証

商品レビューAmazon

数十個のワイヤレスイヤホンを購入してきて、
今回もあまり期待していませんでしたが、
びっくりするほどの低音が強く。

低価格なイヤホンで低音がしっかりしているのは
珍しいのでおすすめイヤホンとしてご紹介!
ただしデメリットもあり。

BC-T02ワイヤレスイヤホン

実際に購入検証した結果、

5000円でも買いレベルのイヤホンだったので詳しくご紹介します!

音質

今まで高額なイヤホンから激安イヤホンまでたくさん試してきましたが、

激安イヤホンは低音が弱くシャキシャキな音なのがあるあるでした。

このイヤホンは低シャキシャキ感が全くなく、

それどころか低音の強さにびっくりしました!

ただ、高音は弱く全体的に低音よりな音質です。

iPhone付属のEarPodsより低音は出ています。

落ち着いた音質で低音が強いイヤホン

Jazzのイコライザーをかけた感覚?

この音質が好みの方もいるはず!

デザイン質感

ケースは、AirPodsより小さいです。

質感はつや消しブラックで光沢はありません。

ケースは薄くBCMASTERと印字されています。

イヤホン本体にはロゴもなくAirPodsのような形でつけ心地はいいです!

機能

機能も意外といい!

低音が強く落ち着いた音質でお気に入りのイヤホン

  • 蓋を開けるとペアリングされ閉じるとペアリング解除
  • 1回の満充電で最大5時間 : ケース充電含め25時間再生
  • ノイズキャンセリングは非搭載
  • USB-Cでの充電
  • 両耳自動ペアリング(ステレオ再生可能)
  • タッチ操作(再生・一時停止・Siri起動・曲のスキップ)
  • マイク内蔵
  • 一応 IPX5防水 
  • イヤホンでの音量調整非対応
  • ※イヤホンでの音量調整非対応

イヤホンでの音質調整が非対応なのでスマホ側でのボリューム調整になります。

ノイズキャンセリングは搭載されていないですが、

個人差はあると思いますが周りの音はほぼ聞こえず逆に圧迫感が気になりました。

操作方法

電源オンケースの蓋を閉じる。または4秒長押し
電源オフケースの蓋を開ける。または6秒長押し
再生/一時停止いずれかのイヤホンを1回タッチ
曲送り右のイヤホンを2回タッチ
曲送り左のイヤホンを2回タッチ
Siri起動いずれかのイヤホンを3回タッチ
曲送り右のイヤホンを2回タッチ
応答/終了いずれかのイヤホンを2回タッチ
着信拒否いずれかの2秒間長押し

※キャッチホン(電話応答中に電話が着信)時の操作

2回タッチで着信拒否。2秒長押しで電話に応答し最初の電話は保留。

デメリット

高音が弱い

上記の解説通り低音はでますが高音は弱いです。

壊れやすい?

レビューを見てみると、すぐに壊れたとのレビューが数件ありました。
メーカー保証が2年間あるので、
壊れたら交換してもらえるかも?
メーカーと連絡が取れなかったり断られたりしても、
過去の体験から、
Amazonに2年保証あるのに対応してくれないことを伝えると、
Amazon側が対応をしてくれます。

バッテリー

【1回の満充電で最大5時間 : ケース充電含め25時間再生】
正確に測っていませんが、この表記の半分ほどな感覚でした。

今回検証したイヤホン

BCMASTERイヤホン